ホームページ

>>美容室braceグループのオフィシャルサイト

>>コフレネイルスクールのオフィシャルサイト

ブログ











































美容院・美容室・ヘアサロン・美容師 ネイル・エステ・ヘッドスパ・メイク ブレス brace ヴァンカウンシル Van Council コフレ・ネイルスクール Coffret Nail School ビー・コンセプト b-concept ブログ 大阪府・兵庫県・京都府・奈良県

【カメラ部】第五回「実践編 ストロボ1灯で出来るモデル撮影」byプロカメラマン岡本卓也先生

c0080367_1751785.jpg



\とびだせ!!braceカメラ部/


一眼レフカメラ愛好家のスタッフが集まって結成されたbraceカメラ部。

先日、第5回目の部活を行いました。


カメラ部の顧問はプロカメラマン岡本卓也先生です。



第一期の最終回となる今回のテーマは「実践編 ストロボ1灯で出来るモデル撮影」。

ということで、ハーベン本社にある機材だけで出来るライティングや撮影方法を教えて頂きました。




1.ストロボ1灯でふんわり逆光ライティング

まずは撮影場所としてよく使われるであろう、本社のミーティングルームでの撮影。
ここは壁の一部が木目になっていて、その赤茶っぽい色が写真に表れてしまいがちなちょっとした難所なのです。

c0080367_16591296.jpg



岡本さんのライティングマジックにかかると、たった1灯でこんな雰囲気のある写真に仕上がっちゃいました!
逆光気味のライティングで、お肌も髪の質感もしなやかに見えます。

先述した通り、木目の壁色が作用した結果、実際の髪色・肌色よりも赤茶っぽい、オレンジっぽい色合いになっています。
c0080367_15563209.jpg



先ほどの写真もあたたかみがあって素敵なのですが、もっとクールで透明感のある写真にしてみます。


ライティングではなく、カメラのホワイトバランス設定を変え色温度を下げて撮ると…
c0080367_16591214.jpg
c0080367_16591242.jpg



このように↓肌に透明感が出て、写真の雰囲気がクールになります。
c0080367_15563241.jpg




並べてみるとこんな感じ↓
左は色温度が高い赤味がかった写真。右は色温度が低い青味がかった写真。
ライティングは同じなのにこんなに雰囲気の違う写真が撮れます。
c0080367_15563209.jpgc0080367_15563241.jpg





色温度が低くしたことで透明感の出た写真をさらに、アンニュイな雰囲気に変えてみます。

それには光をもっとたくさん取り込んで、柔らかな光がふわっとモデルさんを包み込みようにする必要があります。


ライトのディフレクターを外し白の壁にライトを向け、壁に跳ね返った光がモデルさんに降り注ぐようなライティングにすると…



ふわんわりした光に包まれてます!!
モデルさんの輪郭がボケて、髪質・肌質ともにもっともっとしなやかになりました。
OH!アンニュイ~(*゚Д゚)
c0080367_15563252.jpg




またまた比べてみましょう↓
左の写真は色温度低め+ディフレクターあり。右は色温度低め+ディフレクターなし。
今度はカメラの設定が同じなのに、ライティングの違いだけでこんなにも違いが出ました!
c0080367_15563241.jpgc0080367_15563252.jpg




2.コンパクトなスピードライトだけで出来るライティングいろいろ

お次は場所を変えて、本社の階段での撮影。

ここは壁が白くて光が反射して拡散しやすい場所です。
しかしちょっと狭くて、大型ライトをセッティングするのが困難。
c0080367_16591370.jpg


そこでカメラ本体の上部に直接接続するスピードライトを使います。
小さくても光量や光の向きが調節できるんです。
c0080367_16591346.jpg





スピードライトだけでこんなに明るい写真が撮れました。
(モデルさんはちょっと眠そうですが・・・(;´∀`))

c0080367_15563634.jpg


向かって右側の壁に光をあててみると、左右で明暗が出て、少しメリハリのある写真になりました。
髪の艶感も出ています。
c0080367_15563682.jpg


はい、比べます↓
左は光が全体的にまわっているふわっと明るい写真。
右は光が向かって右上から注ぎ明暗のメリハリがついた写真。c0080367_15563634.jpgc0080367_15563682.jpg





さらに!スピードライトを使ったピンスポット撮影の方法を教わります。


まずは絞り値を上げ、ISO感度を下げます。
つまり取り込む光の量を少なくします。
c0080367_16591331.jpg



そして光をモデルさんに直接向けてシャッターを押すと…
OH!殺人事件現場(*゚д゚)でなくて、
写真の縁が暗くなり、光が写真中央のモデルさんに強く当たったピンスポット効果が出ました!
c0080367_15564071.jpg


同じ場所なのに!まったく違ったテイストの写真になりました!!
ほんとに写真ってマジックですね★
左は光を拡散させた写真。右は光を中央に集中させた写真。
c0080367_15563634.jpgc0080367_15564071.jpg




ミーティングルームに戻り、ピンスポットの手法を大型ストロボで再現。

光が回りに拡散しないように、ストロボに黒の筒状のものを取り付けます。
今回は黒の画用紙で代用。
c0080367_13030230.jpg



家出少女発見!
くっきりと光の輪と影の部分で明暗が出ました。
c0080367_15564065.jpg



他にも、スローシンクロという技法や、それを用いて光線が踊るように映り込む応用技法を教えて頂きました。


岡本拓也さんによる第一期の講習はこれが最終回となりましたが、カメラ部はこれから教わった技術を活かして、たくさんフォト作品を撮っていきたいと思います!

これからのブレス カメラ部の活躍もご期待くださいp(*’v'*)q


c0080367_17000681.jpg
(ブレス西中島店スタイリストの森口さんはお休みでした。)







c0080367_1751785.jpg>>カメラ部活動報告




[PR]
by brace-hair | 2014-01-26 21:13 | - 共通 -
 

プロフィール


2014/12/30付けでブログを引っ越しました→ http://brace.co.jp/ のお知らせページにて最新情報をお届けして参ります。
by brace-hair
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最新の記事

braceオフィシャルサイト..
at 2014-12-30 18:55
【イベント】TGC Nigh..
at 2014-10-31 15:12
【brace】スタイルフォト..
at 2014-10-30 14:25

画像一覧

ブログパーツ

お気に入りブログ

検索

ファン